パチンコ初心者ガイド!

パチンコ基本知識|ライトミドルは勝てるのか?

パチンコ基本知識|ライトミドルは勝てるのか?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最近のパチンコの主流に、ライトミドルというのがあります。

 

 

 

 

有名ドコロでは、『銭形平次』 や、『AKB48』 なんてものも揃ってますし、

なかには、現在も高稼働を叩き出している、ヒット台もありますよね。

 

 

 

 

では、これらのライトミドルは勝てるのでしょうか。

 

 

 

 

答えは、台の性質によると言えます。

(当然と言やあ、当然ですが…)

 

 

 

 

ライトミドルは、初当たりが軽いのに、

出玉は、ミドル・マックス級というのがウリで、

リリース当初は、確かに確率は、約199分の1に設定されていたりと、

軽めなのですが、2000発比率が高いなどの特徴が見受けられます。

 

 

 

 

ですが、それだけに継続率が削られているのです。

 

 

 

 

先に挙げた銭形平次とAKB48で見比べてみましても、

どちらも初当たりは199分の1で、2000発割合はどちらも50%です。

 

 

 

 

ですが、『AKB48』 は、特賞時短である、

”Music Rush” に突入できる確率は、初当たりの50%、

つまり、時短獲得の確率は398分の1と、

実はマックスタイプに近い確率に化けるのです。

 

 

 

 

そのために、継続率72%という高継続率を確立し、

大化けすることもよくあるのです。

 

 

 

 

対して、『銭形平次』 は、初当たり率は同じで、100%STに突入します。

 

 

 

 

ですが、74回転中70分の1で回転されるので、

波に乗れば連チャンこそすれど、

普段はあまり連チャンが期待できないような、仕様になっているのです。

 

 

 

 

どちらも一長一短とも言えますので、

どういった目標で玉を増やしていくかによって、

リスクは大きく変わってきます。

 

 

 

 

それ故に、ライトミドルは全ての台において勝ちやすいとは、

一概には言いにくいと言えるのではないでしょうか!?

 

 

 

 

 

 


ホーム RSS購読 サイトマップ